言うと絶対嫌われるフレーズ集


そんなつもりはなかったのに、軽い気持ちでつい言ったひと言が、相手を怒らせたり傷つけたりしたことは、誰でも一度はあるのではないでしょうか?
言われた時、自分ならどう思うか…避けたいフレーズ集です。

「そのうち分かるよ」
今説明してもどうせ分からないだろうから…
キミに説明するのが面倒くさい… 言われると馬鹿にされたような気分になる。


「解釈の違いだよ」
暗に考え方がおかしいと言っている…嫌みに聞こえる言い回し。


「そんなことも知らないの?常識だよ」
「そんなこと言ったら人に笑われるよ」

相手を小馬鹿にした、見下した言い方。大した事柄でもないのに使う人がよくいる。


「 君のこと、みんなそう言ってるよ」
自分がそう思っていると思われることが怖いから、「みんな」の所為(せい)にして逃げている。卑怯な言い回し。


「そんなこと言った覚えはないよ」
聞いた相手が勘違いをしている場合もあるが、この言い方は無責任。
誤解を解くために、分かりやすく説明し直すべき。


「他にすることがあるだろう、暇なんだね」
仕事中の時ならまだしも、プライベートの事にもこんな言い方をする人がいる。大きなお世話。


「それは理想論だよ」
そんなことできるわけが無い…物事を頭から否定する、できない人の言い訳。


◎使える!フレーズ集◎
【常套句】 じょうとうく
同じような場面で決まって用いられる文句。
決まり文句。
常套語とも言う。

言いにくいときの常套句≫

断りたい時の常套句≫


【社交辞令】 しゃこうじれい
世間づきあいを円滑にするために用いる、儀礼的なほめ言葉やあいさつ。
内実の伴わない空々しい言葉。
外交辞令とも言う。
「どうせ、社交辞令でしょ!」などと、悪く捉えることも多いが、ビジネスにおいては重要な要素のひとつでもある。

会った時には…≫

別れ際には…≫


【慣用句】  かんようく
二語以上の単語が結合して、それ全体である特定の意味を表すもの。
「油を売る」「あごを出す」の類。
イディオム。慣用語。

慣用句間違い探し≫
QRコード
QRコード